2014年08月09日

トレカの洞窟 基本セット2015ゲームデー - 2014/08/09

小走りさんとニッサさんがマジ強かった。特に小走さんはヤバイ。

参加人数15人
スイスドロー4回戦の後、上位4名にてシングルエリミネーション
使用デッキ:緑t黒ビートダウン?
1回戦:ジャンドアグロ   ☓☓
2回戦:緑青赤ビッグマナ  ○×○
3回戦:黒t青コントロール ○○
4回戦:白青ウィニー    ○☓○

スイスドロー4位に滑り込んだため、シングルエリミネーション。
1回戦:セレズニアビート  ○××


使ったデッキが構築ミスってて、セレズニアとかジャンドみたいなサイズが大きめの優秀な生物を叩きつけてくる相手に対する耐性が全くなかった。前日のFNMに参加できず、調整できなかったのが痛かったなぁ。

明日も朝起きて気力があれば、このあたりを改善して、2枚目の再利用の賢者もらいに行ってきます。

posted by 犬澤良兵衛 at 23:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

嘘だっ!!!!

Top8のデッキに《地割れ潜み》が一枚も採用されていないだと!?
イカの波とはいったい…
posted by 犬澤良兵衛 at 01:03| 神奈川 ☁| Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

青単

結構いい感じに組み上がったと思ったが、コバケンのシミックにフルボッコにされた。


クリーチャー:24
4:《トリトンの岸忍び/Triton Shorestalker》
4:《主任技師/Chief Engineer》
4:《地割れ潜み/Chasm Skulker》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
4:《小走り破滅エンジン/Scuttling Doom Engine》
4:《惑乱のセイレーン/Hypnotic Siren》

呪文:26
4:《アーティファクトの魂込め/Ensoul Artifact》
4:《軍事情報/Military Intelligence》
4:《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
2:《交易所/Trading Post》

土地:40
14:《島/Island》
4:《変わり谷/Mutavault》
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
posted by 犬澤良兵衛 at 00:01| 神奈川 ☀| Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

イカとハサミは使いよう(備忘録)

《地割れ潜み》を活かすにあたり、《軍事情報》でドローするのが良さそう。
青の1マナ軽量飛行クリーチャーを使えば、《軍事情報》の効果も誘発させやすいはず。

加えて、《羽ばたき飛行機械》と《ババネ葉の太鼓》を投入すれば2ターン目からのドローも狙える。ハサミ投入で打点もあがる。

なんか、メインは強そう。メインは…
posted by 犬澤良兵衛 at 12:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

テフェリー

タルキールやデュエルデッキ、デュエルデッキアンソロジーの情報が出ましたね。タルキール楔組み合わせ3色のクランがテーマだそうです。ドランカラーのクランがあるので一気に楽しみになりました。

でもまぁ、公開された情報で私が一番驚いたの統率者のこれですが…

image-97cbd.jpg

まさかテフェリーカード化とは。しかも統率者として使用可能というルール効果付き。

image-1308c.jpgimage-1308c.jpg
あとはイニストラードのストーリーに登場していたギザさんもカード化。これは弟の方もカード化来るかな?

M15が発売したばかりだけど、新しいセットが待ち遠しい。
posted by 犬澤良兵衛 at 09:39| 神奈川 | Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

Duels of the Planeswalkers 2015

キオーラ「っ熱帯の島」

ん?そんな名前の土地あったっけ…(テキスト確認中…)

255420_2014-07-19_00002 (640x400).jpg


トロピじゃねーか!!!!



とりあえずsteam版のキャンペーンモードをクリアしました。

今回からデッキのカードを自由にいじれるようになってます。ただし、デッキに入れられる枚数がコモンは4枚、アンコモンは3枚、レアは2枚、神話レアは1枚と構築ルールが通常と違い、レアリティによる制限があります。

最初に選んだ構築済デッキは白緑で、難易度は最初から最後までプレインズウォーカーでプレイしました。
そんなに難易度は高くは無かったですが、各次元のプレインズウォーカー戦は若干苦戦しました。特にジェイス戦は中途半端な白緑だと相手が事故るまで何度もトライすることになりそうだったので、意を決してカード集めに走りました。

ストーリーはガラクに狩られる前にどげんかせんといかん…っていう感じ。これで鎖のヴェールまわりの話のガラク寄りの部分が解決した感じかな?つっても、ラストであの人があれですが。この人とは紙のカードのほうのMagicで、エルドラージなんとかしようとゼンディカーに帰った時に遭遇するんですかね?

ゲーム自体はかなり短いですが、暇つぶしにはもってこいの内容だと思います。低価格ですし、おすすめです。
posted by 犬澤良兵衛 at 10:42| 神奈川 ☁| Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

オレスコスの王、ブリマーズ

http://wonder.wisdom-guild.net/price/Brimaz,+King+of+Oreskos/?view=auction_close

最安価2000円。買うなら環境が不安定な今か…?
posted by 犬澤良兵衛 at 21:18| 神奈川 ☀| Comment(4) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

M15フルスポイラー

公式でM15のカードがすべて公開されました。
結構気になるカードが多い。

JP_w7wojjibe7.png
レガシー級除去。スタンでも活躍するだろうけど、主戦場はレガシーな気がしたり。

JP_rvf8st984o.png
すべての色に存在するアンコモンロードサイクル。緑はトランプル付与。
マナコストは重いけど、十分強いのではなかろうか。構築で使われるかが気になる。
個人的にはビートに1〜2枚挿すのはありなんじゃ無いかと思ったり。
イラストが動物いっぱいで好き。

JP_itwlmz1p58.png
イラストがかわいい。

JP_yg7089drdm.png
バーン終了疑惑。

アンコモンセット予約したときに必要なかったかなと後悔したけど、やっぱり予約しといてよかった。発売が待ち遠しい。
posted by 犬澤良兵衛 at 03:20| 神奈川 🌁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

Apex Predator

JP_sc088ng6un.png


せめてトークン生成能力の忠誠度上昇値が+2以上あれば違った。特にPWを破壊する能力のほうは対象が限定的なんだから、+3くらいあってもいい。
クリーチャー破壊効果も回復する理由がなければブラスカでいい。
せめて奥義が撃てば勝てる能力であれば+能力の上昇値が低いのも納得できるのだが、ゲームが決まる能力ではない。

総じて弱い。

同じ7マナで無色のカーンはあんなに強いのに、マルチカラーのこいつがこんなに弱いのは納得いかないが、基本セットのさだめというものか。

頂点捕食者とは一体…
posted by 犬澤良兵衛 at 22:26| 神奈川 ☁| Comment(1) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

Demon&Dragon

目に映るクリーチャーをすべて殺したかった。
黒赤はクリーチャーを殺す手段に事欠かないのが良い。

クリーチャー:8
4:《冒涜の悪魔/Desecration Demon》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》

呪文:26
2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《胆汁病/Bile Blight》
2:《肉貪り/Devour Flesh》
2:《英雄の破滅/Hero's Downfall》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《ラクドスの復活/Rakdos's Return》
2:《戦慄掘り/Dreadbore》
2:《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
2:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
2:《骨読み/Read the Bones》
2:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
2:《ラクドスの魔鍵/Rakdos Keyrune》

土地:52
11:《沼/Swamp》
1:《山/Mountain》
2:《ラクドスのギルド門/Rakdos Guildgate》
4:《悪意の神殿/Temple of Malice》
4:《変わり谷/Mutavault》
4:《血の墓所/Blood Crypt》

サイドボード:15
1:《狂気の種父/Sire of Insanity》
2:《ファリカの療法/Pharika's Cure》
1:《ラクドスの魔除け/Rakdos Charm》
4:《強迫/Duress》
1:《ラクドスの復活/Rakdos's Return》
1:《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
2:《殺戮遊戯/Slaughter Games》
1:《集団疾病/Illness in the Ranks》
1:《派手な投光/Glaring Spotlight》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
posted by 犬澤良兵衛 at 00:40| 神奈川 ☁| Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴れる屋 フライデーナイトマジック/スタンダード20時の部 - 2014/06/27

トレカの洞窟に行くつもりだったけど、仕事が長引いてしまったので晴れる屋へ。

参加人数いっぱい
スイスドロー確定3回戦
使用デッキ:D&D
1回戦:ナヤミッドレンジ  ×○×
2回戦:黒ウィニー     ○○
3回戦:ドランミッドレンジ ○○

どうも1回戦は頭がMTGモードになってないせいか、しょうもないプレミが多い。
結局、プロモ解消は1枚も入手できず。1枚欲しかったんだけどなぁ…

D&Dは今回で使い納めかなと思ったけど、M15が発売したらどうせデッキを組み直すので、それまで使い続けることにしようかな。
posted by 犬澤良兵衛 at 00:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/06/20

posted by 犬澤良兵衛 at 00:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

Worldwaker

10464164_812469325437405_8885822941300933094_n.png


毎日新たなカードが公開されていく中、つい先日ニッサ再登場が確定しました。
それもただ帰ってきただけではなく、非常に強力な効果になって帰ってきました。

単色寄りのデッキであれば、2番目の効果によって実質1マナで場に出せます。1番目の効果でダブった土地を無視できないサイズのクロックにでき、奥義は場に土地が並んでいる状態であればゲームを決められる性能です。

是非、使ってみたいですね。久々に緑単が捗りそうです。
posted by 犬澤良兵衛 at 23:42| 神奈川 ☁| Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

Waste Not

Waste Not.jpg


M15の情報が一気に出始めました。その中でも最も気になる新規収録カードがこの《Waste Not》です。
個人的にレガシー級のポテンシャルがあるんじゃないかと思っています。

例えば、初手で《暗黒の儀式》から《Waste Not》を設置して《強迫》を唱えれば、ドロー効果によって暗黒の儀式分のロスを取り戻せます。
成功率は低いですが、同様の動きで《陰謀団式療法》でクリーチャーを落とせれば、《Waste Not》の効果によって発生したゾンビトークンをフラッシュバックコストにして、もう一度《陰謀団式療法》を墓地から唱えることも可能です。
1ターン目に唱えることは難しいですが、《hymn to tourach》もまた凶悪です。ただでさえ単体でもアドバンテージを得ることができるのに、クリーチャーを捨てさせることができればクロックが生まれ、ソーサリーやインスタントであればハンド補給ができます。土地を捨てさせた場合にしてもテンポは取れますし、手札にもう一枚《hymn to tourach》があれば勝ったも同然です。

スタンとモダンでは《暗黒の儀式》《hymn to tourach》《陰謀団式療法》がありませんが、《思考囲い》《強迫》《コジレックの審問》だけでも十分でしょう。《ヴェールのリリアナ》と効果的にもマナカーブ的にも好相性である点も見逃せません。

発売後の価格次第では、即座に確保したほうが良いカードじゃないかと思います。
posted by 犬澤良兵衛 at 23:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/06/06

参加人数10人
スイスドロー確定3回戦
使用デッキ:緑単星座
1回戦:青単信心        ○☓☓
2回戦:グリクシスコントロール ○☓☓
3回戦:不戦勝

1戦目取れて2戦目以降で取り返されるのは、サイドボーディングが悪いってことなんだろうなぁ。
単色はどうしてもサイドボードが限られるので、2戦目以降が弱いですね。

サイドボードをもっと煮詰めれば使えるようになるのかもしれないけど、緑単信心のほうがしっくりきたので、見直さずに崩しちゃうと思います。デッキレシピは気が向いたら載せます。
posted by 犬澤良兵衛 at 00:14| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

ラクドスコントロール

クリーチャー:16
1:《快楽殺人の暗殺者/Thrill-Kill Assassin》
4:《苦痛の予見者/Pain Seer》
4:《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie》
3:《リリアナの肉裂き/Liliana's Reaver》
4:《脳蛆/Brain Maggot》

呪文:24
4:《英雄の破滅/Hero's Downfall》
1:《強迫/Duress》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《戦慄掘り/Dreadbore》
2:《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
2:《ラクドスの復活/Rakdos's Return》
2:《骨読み/Read the Bones》
1:《エレボスの鞭/Whip of Erebos》

土地:48
9:《沼/Swamp》
1:《山/Mountain》
4:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《悪意の神殿/Temple of Malice》
2:《ラクドスのギルド門/Rakdos Guildgate》
4:《変わり谷/Mutavault》

サイドボード:15
1:《殺戮の神、モーギス/Mogis, God of Slaughter》
1:《胆汁病/Bile Blight》
2:《ファリカの療法/Pharika's Cure》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《肉貪り/Devour Flesh》
1:《墓所への乱入/Crypt Incursion》
1:《強迫/Duress》
1:《ラクドスの復活/Rakdos's Return》
2:《殺戮遊戯/Slaughter Games》
1:《派手な投光/Glaring Spotlight》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
posted by 犬澤良兵衛 at 18:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/05/23

例によってFNMに参加してきました。
今週末のゲームデーに向けた調整も兼ねてますが、ゲームデーに参加するかは微妙…

参加人数14人(忘れた)
スイスドロー確定3回戦
使用デッキ:ラクドスコントロール
1回戦:迷路コントロール ☓○○
2回戦:黒緑ドレッジ   ○○
3回戦:黒赤緑怪物    ○○

ものすごく久しぶりに勝ちました。
賞品としてFNMプロモ版《苛まれし英雄》を獲得。副賞のニクスへの旅3パックから《神送り》やら、《大歓楽の幻霊》のFoilも出たりしていい感じ。

勝てたのはサイドがいい具合に刺さったから。
1回戦の迷路コントロール相手にはサイドから1枚刺した《殺戮の神、モーギス》が八面六臂の活躍でしたし、黒緑ドレッジには《墓所への乱入》が絶妙に決まってライフを得つつ妨害できた。
黒赤緑怪物についてはメインから殺したい相手筆頭であることに加えて、相手が事故っていたので勝てました。相手が事故っていなければやばかったかもしれない。

デッキの改善点も見えたし、ゴキゲンだぜ。
posted by 犬澤良兵衛 at 01:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/05/16

先週参加したFNM。デッキは崩しちゃったのでレシピは無しで。

参加人数?人(忘れた)
スイスドロー確定3回戦
使用デッキ:ドランビッグマナ
1回戦:黒青ビートダウン   ○☓☓
2回戦:赤青カウンターバーン ☓○○
3回戦:白青英雄       ○☓☓

負けました。

1回戦の欺瞞の信奉者で手札を最適化しながら戦う黒青ビート。
2回戦の6ターン目の好機から怒涛の火力を見せる赤青カウンターバーン。
3回戦の威名の英雄と液態化で強烈なダメージを叩き込んでくる白青英雄。

この週の対戦相手はどの方も強烈に印象に残っています。すごく勉強になった。
posted by 犬澤良兵衛 at 01:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

その地の名を冠するもの

f20eaeac.jpg


ゼンディカーの名を冠する…だと…?
posted by 犬澤良兵衛 at 22:19| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

Modern Event Deck

今月末発売するModern Event Deckの内容が公開されました。

期待されていた《湿地の干潟》は収録されておらず、それどころか収録される噂があった《苦花》や《刃砦の英雄》も収録されていませんでした。
とはいえ、《遍歴の騎士、エルズペス》を筆頭に《コジレックの審問》《流刑への道》《未練ある魂》などのハイパワーカードが複数枚収録されているので、内容は非常に強力です。

一部では予約時点で既にプレミア価格がついていますが、この内容だと定価で購入できるとちょうどいい感じですね。

モダンに白黒トークンで参加しようとカードを集めていた身としては、欲しいカードが結構入っているので定価であれば是非1〜2個欲しいところですが…予約キャンセルが殺到して在庫余ったりしないかな。
posted by 犬澤良兵衛 at 01:07| 神奈川 | Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。