2014年10月13日

ブリマーズ高騰

《オレイコスの王、ブリマーズ》の価格が急激にあがっている。表示上の最安価が3600円だけど、実際の在庫の最安価は4000円超えてる。プロツアー7位だったジェスカイテンポのメインに3枚採用されていたのが起爆剤になったか?

なお、《余地するスフィンクス》は100円の模様。
posted by 犬澤良兵衛 at 22:06| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

スゥルタイミッドレンジ

《地割れ潜み》を《スゥルタイの魔除け》《宝船の巡航》で育てて殴るデッキ。3Tに着地したイカは本当に強い。
あと、思っていた以上にキオーラが強かった。相手がマルドゥやジェスカイでなければ、結構簡単に奥義が撃ててゲームが決まる。

今回こそ負けたらアブザンに鞍替えしようかと思ってたけど、アブザンよりこっちをもっと煮詰めるほうが面白そうな予感。ただ、《ゴブリンの熟練扇動者》に対する解答が全然思いつかない…

クリーチャー:23
4:《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》M15
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》THS
2:《ラクシャーサの死与え/Rakshasa Deathdealer》KTK
4:《地割れ潜み/Chasm Skulker》M15
2:《予知するスフィンクス/Prognostic Sphinx》THS
3:《世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater》THS
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》BNG

呪文:14
3:《英雄の破滅/Hero's Downfall》THS
2:《スゥルタイの魔除け/Sultai Charm》KTK
2:《残忍な切断/Murderous Cut》KTK
2:《宝船の巡航/Treasure Cruise》KTK
3:《荒ぶる波濤、キオーラ/Kiora, the Crashing Wave》BNG
2:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》M15

土地:23
2:《島/Island》KTK
2:《沼/Swamp》KTK
4:《森/Forest》KTK
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》JOU
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》M15
2:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》M15
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》KTK
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》THS

サイドボード:15
2:《再利用の賢者/Reclamation Sage》M15
2:《胆汁病/Bile Blight》BNG
1:《信者の沈黙/Silence the Believers》JOU
4:《思考囲い/Thoughtseize》THS
4:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》BNG
1:《悪夢の織り手、アショク/Ashiok, Nightmare Weaver》THS
1:《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess》M15
posted by 犬澤良兵衛 at 23:51| 神奈川 | Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/10/10

アブザンを使うと言ったが、あれは嘘だ。
まあ、負けたんですけどね。

参加人数17人
スイスドロー3回戦
使用デッキ:スゥルタイミッドレンジ
1回戦:アブザンミッドレンジ ○××
2回戦:マルドゥミッドレンジ ××
3回戦:緑青イーサーン    ×○○

2回戦のマルドゥミッドレンジとの対戦から、《ゴブリンの熟練扇動者》対策を考えないと、マルドゥとかジェスカイに絶対勝てないなと思った。あいつ思ってた以上にやばい。
posted by 犬澤良兵衛 at 23:33| 神奈川 | Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

タルキール覇王譚の発売による、テーロスブロックカードの価格変動

タルキール覇王譚の発売(ラヴニカへの回帰のスタン落ち)によって価格上昇したカードをまとめてみました。


【テーロス】
《太陽の勇者、エルズペス》
言わずと知れた、スタンの強力なプレインズウォーカー。コントロールのフィニッシャーに突っ込まれていたり、ミッドレンジの6マナ域に放り込まれていたりと、雑に強い。

《嵐の息吹のドラゴン》
5マナには《龍語りのサルカン》が居るのに何で上がったかよくわからない。とはいえ、個人的にはサルカンより好きです。多色環境でのプロテクションは強い。

《森の女人像》
RTRが落ちて多色環境が終わったかとおもったら、タルキール覇王譚はさらに多色推しだった。緑が入った4マナ域超えるようなデッキだとほぼ必須カードな上に、大抵4積みなのでこの値段なんですかね。

《世界を喰らう者、ポルクラノス》
除去耐性もなく、場に出るだけで仕事をするわけでもないですが、単純に高いマナレシオと直接クリーチャーに触れる効果を併せ持つ、テーロス生まれの怪物。《包囲サイ》をキャッチできたり、《ゴブリンの熟練扇動者》を効果で殺せるのは良いですよね。

《悪夢の織り手、アショク》
ハマると超強い。盤面に直接触れる忠誠度能力を持っていないので評価は低めですが、3マナで+2の忠誠度能力を持っているのはなかなか生存能力も高い。これ、もっと上がるんじゃないかと思ってます。

《英雄の破滅》
環境にまともな除去が無いことに加えて、《世界を目覚めさせる者、ニッサ》《龍語りのサルカン》といった強力なPWを除去できます。タルキールブロック第二弾で2マナの使い勝手が良い除去が出たら、価格が下がりそう。

《鍛冶の神、パーフォロス》

なんで上がったかよくわからん。何に使われてるんだ?

《万神殿の兵士》
《羊毛鬣のライオン》
番外編。現在の値段もそこまで高くないけど、元々の価格から見れば高騰したカード。今後のメタ次第で《万神殿の兵士》は更に高騰するかもしれない。


【神々の軍勢】
《オレスコスの王、ブリマーズ》
なんで価格が上がったのか全くわからない。《究極の価格》《破滅の刃》《ミジウムの迫撃砲》あたりが落ちて、前よりは使いやすくなったと思うが…

《クルフィックスの狩猟者》
こいつはタルキール覇王譚の発売前から高いですね。効果が擬似ドローであることに加えて《稲妻》で除去されないことから、モダンでもちらほら挿されている優秀なカードです。

《荒ぶる波濤、キオーラ》
最初は《龍語りのサルカン》《カマキリの乗り手》《軍族の解体者》あたりに速攻で殺されるだろうから弱いなと思っていましたが、後出しならこいつら全員抑えられるんですよね。特にサルカンはクリーチャー化能力とダメージ能力を両方封印できる。M15のゲームデーで《小走り破滅エンジン》を完封されて死んだこともあったなぁ…
2番めの能力で使いづらいタップインランドの処理も行えるし、今の環境だと強いんじゃなかろうか。次の金曜日に実際に使って確認してきます。


【ニクスへの旅】
《マナの合流点》
《森の女人像》と同じ理由かな。でも、ビートでもない限り3色でもマナの合流点を積んでないことが多いことは前の環境と同じなので、またじわじわ値段が下がる気もする。
ただ、前環境と比べるとマナの出る速度は遅いものの、タップイン三色土地を筆頭に多色土地が満載で、マナを出せる種類だけなら前環境よりもマナ基盤がしっかりしているんですよね。こんだけ色マナが出しやすいと、5色グッドスタップとかがトップメタに出てきそうな気がしてたり。そうなると、こいつの値段も更に上がりそう。

《嵐の神、ケラノス》
レガシーだかヴィンテージだかでサイドに1枚挿されていたのをきっかけに高騰しました。書いてあることは超強いので、このくらいの値段してもいい気もするけど、1枚あればいいカードなんだよなぁ。

《英雄の導師、アジャニ》
値段が上がったわけじゃないですが、タルキール覇王譚発売前後で価格を維持しています。アブザンの+1/+1カウンターに関係する効果とのシナジーがあるので、今後の活躍に期待。

《疾病の神殿》
ただでさえ高かったのが、更に価格上昇。アブザンが強いからかな?

《大歓楽の幻霊》
言わずと知れたレガシー級クリーチャー。タルキール覇王譚の発売でも特に値段は変わらず。今のスタンだとちょっと使いづらいかな?

《天啓の神殿》
環境トップの一角にジェスカイテンポが居ますからね…納得の価格上昇。


タルキールのカードが強すぎてそちらにばっかり目が行きますが、テーロスブロックも強いカードはそこそこいますね。特にテーロスは《太陽の勇者、エルズペス》《世界を喰らう者、ポルクラノス》《英雄の破滅》と
、環境で良く見るカードが揃っています。
神々の軍勢とニクスへの旅はテーロスに比べると弱いですが、全然剥かれていないせいで高価ですね…
posted by 犬澤良兵衛 at 20:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

スゥルタイ探査

《血の暴君、シディシ》と《死の投下》が使いたくて組んだ。が、構築がぬるすぎて全スト敗北を喫するという大失態orz

どうやら《血の暴君、シディシ》にしろ《死滅都市の悪鬼》にしろ、最速で叩きつけてこそ真価を発揮するようなので、マナエルフを入れないという選択肢はありえなかったなと。
《死の投下》は強かったです。結構、簡単に撃てます。これもマナクリいれば打ちやすいので、なおさらマナエルフが必要でしたわ。

構築を見なおしてもう一度使ってみたい気もしますが、アブザンとティムールも試してみたいので、一旦忘れることにします。


クリーチャー:20
4:《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》M15
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》THS
3:《死滅都市の悪鬼/Necropolis Fiend》KTK
4:《血の暴君、シディシ/Sidisi, Brood Tyrant》KTK
3:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》BNG
2:《ニクスの織り手/Nyx Weaver》JOU

呪文:16
4:《英雄の破滅/Hero's Downfall》THS
2:《スゥルタイの魔除け/Sultai Charm》KTK
4:《残忍な切断/Murderous Cut》KTK
4:《神々との融和/Commune with the Gods》THS
2:《死の投下/Dead Drop》KTK

土地:24
1:《島/Island》KTK
3:《沼/Swamp》KTK
6:《森/Forest》KTK
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》KTK
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》JOU
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》M15
4:《華やかな宮殿/Opulent Palace》KTK

サイドボード:15
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》M15
2:《胆汁病/Bile Blight》BNG
1:《奈落の総ざらい/Empty the Pits》KTK
4:《思考囲い/Thoughtseize》THS
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》BNG
2:《宝船の巡航/Treasure Cruise》KTK
1:《ナイレアの弓/Bow of Nylea》THS
1:《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess》M15
posted by 犬澤良兵衛 at 00:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/10/03

タルキール覇王譚発売後、初のFNM参加です。

参加人数20人
スイスドロー3回戦
使用デッキ:スゥルタイ探査
1回戦:赤緑怪物     ××
2回戦:赤緑怪物     ××
3回戦:ジェスカイテンポ ××

全スト負けとか、遊戯王での大会含めてもはじめてなんじゃなかろうか…
新環境一歩目から幸先悪し。
posted by 犬澤良兵衛 at 00:05| 神奈川 ☀| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/09/12

帰省にあわせてモダンのデッキ組もうと仕事中に考えてたけど、まとまらなかったので諦めてFNM行ってきました。

参加人数14人
スイスドロー3回戦
使用デッキ:いつもの
1回戦:セレズニアミッドレンジ ○☓○
2回戦:緑黒ミッドレンジ    ○○
3回戦:赤単          ○○

賞品としてプロモ版《払拭の光》と副賞の1000円分商品券を獲得。
1000円分商品券は現金900円弱を追加して《萎れ葉のしもべ》を購入しました。

今のデッキは本当に手に馴染んでます。
posted by 犬澤良兵衛 at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

包囲サイ

プレビューがいまいちぱっとしない印象だったタルキール覇王譚ですが、ここにきてときめくカードが2枚発表されました。

その内の1枚がこの《包囲サイ》です。

fa539f7e.jpg


4マナ4/5という高いマナレシオにトランプルを標準装備。場に出た時に3点ドレイン。

唱えてよし。鞭で釣って良し。兎に角、単純に、わかりやすく強い。現時点で公開されている他のレアクリーチャーとくらべても頭ひとつ飛び抜けてます。

なんとなく、あの悪名高い《スラーグ牙》を彷彿とさせますね。
その《スラーグ牙》と比べても、除去耐性が無い点は劣るものの、「点数で見たマナコスト」「マナレシオ」「トランプルを標準装備」「効果によって得られるライフアドバンテージ」といった点で優っています。これは是非、デッキに4積みして叩きつけたい。
posted by 犬澤良兵衛 at 01:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/09/06

参加人数19人
スイスドロー3回戦
使用デッキ:いつもの
1回戦:ドランリアニメイト   ○○
2回戦:黒単          ○☓○
3回戦:黒単          ☓☓

決勝はデッキの相性以前に、2戦とも事故がひどすぎて勝負にならなかった…
来週のFNMは実家に帰ることにしたら、その準備で出られないかもなぁ。
posted by 犬澤良兵衛 at 00:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タルキール覇王譚公式ギャラリー解放から数日

フェッチランド以外、これといって下の環境でも通用するような目を見張るカードがない。4BOX購入はかなりやっちまったなー感があるわ!

まぁ、フェッチ入ってるからいいか。

各氏族の3マナエンチャントサイクルとか、氏族長サイクルとか、面白いカードは結構あるんだけどなー。その辺はスタンで使ってみたい。あと、今夜発表されたこれも…

1e58d366.png


ゾンビが増えるよ!やったねサリアちゃん!

イニストラードの《忌むべき者の軍団》を彷彿とさせるカードですね。
正直、《忌むべき者の軍団》と比べると威力は極めて低い。《忌むべき者の軍団》が8マナで13体のゾンビを出せるのに対し、この《奈落の総ざらい》は8マナで2体しか出せない。しかも、《忌むべき者の軍団》はフラッシュバックで全体除去に対するリカバリーまで搭載。立つ瀬がないね。

ただ、このカードのイラストの左下をよく見ると…そう!まさかのインスタントなのですよ!

要は墓地を肥やして相手のエンドに打てば、全体除去を撃つタイミングを与えずに攻撃に移れるわけです。《漁る軟泥》が落ちてまともな墓地対策カードがない次環境では、特化したデッキを組んだら意外と強いんじゃないかと思います。
posted by 犬澤良兵衛 at 00:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

タルキールの氏族

5つの各氏族はそれぞれ、忍耐、狡知、残忍、迅速、獰猛というドラゴンの異なる相を表現しています。同時に、各氏族はドラゴンの一部をその象徴として取り入れています。

アブザン家の象徴は龍鱗であり、ジェスカイ道は龍眼です。スゥルタイ群は龍牙を、マルドゥ族は龍翼を、そしてティムール境は龍爪を用います。氏族と結びついたカードには、その象徴が透かしとして入っています。今回は各氏族の象徴とそれがどの「楔」と結びついているかについて慣れる良い機会だと思いますので、ご紹介します。

公式サイトより

5つの各氏族はドラゴンの一部をその象徴として…

マジック☆ザ☆ギャザリング 5D'sということか…
posted by 犬澤良兵衛 at 22:34| 神奈川 ☁| Comment(1) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

今、タルキール覇王譚が熱い!

フェッチ再録の報を受けて、オンライン予約はどこもかしこも完売。Amazonに至ってはプレミア価格が付いているという意味不明っぷり。さすがに通常セットなので発売日入手にこだわらなければ再販後に安定して入手できるので、買うやつはいないと思いますが…

私は2BOX予約しましたが、3BOX行ってしまってもよかったなと若干後悔しています。現在公開しているカードだけでも、サルカンを筆頭に強力なカードが結構あるんですよね。

発売日はどうしようかな。実家に帰ってもいいけど、こっちで大会でたりカード漁るのもいいなぁ。

いずれにせよ、発売日が待ち遠しい。夢がひろがりんぐ。
posted by 犬澤良兵衛 at 22:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

トレカの洞窟 フライデーナイトマジック - 2014/08/29

久々に仕事後に予定がなかったので、FNM行ってきました。
デッキはゲームデーで使ってたのをちょっとだけいじったやつ。

参加人数12人
スイスドロー3回戦
使用デッキ:緑t黒ビートダウン?
1回戦:青赤緑コントロール   ○○
2回戦:赤単          ○○
3回戦:緑赤PW        ○☓○

久々に勝ちました。賞品としてプロモ版《胆汁病》と副賞の1000円分商品券をげっと。副賞の1000円分商品券は現金を追加して《大修道士、エリシュ・ノーン》を購入しました。

9月1日(日本時間では9月2日)からはタルキール覇王譚のスポイラー公開開始ですね。今から楽しみです。
posted by 犬澤良兵衛 at 23:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

あなたのクランは?

公式にタルキールの五大氏族のどこに所属するか診断するページが開設されました。RTRのときにあったギルド診断のようなやつです。

あなたはどの氏族に所属しますか?

ちなみに、私はティムール(緑赤青)でした。
なお、氏族の概要については下記参照のこと。

タルキール覇王譚

私はこの手のロールプレイめいたものは大好きです。
プレリリースはおそらくこの五大氏族ごとにプレリリースキットが渡されるのでしょう。日程があわなくて参加できないのがちょっと残念。
posted by 犬澤良兵衛 at 20:42| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

グランプリ神戸生中継@ニコニコ動画

先週の土日はニコニコ動画でグランプリ神戸の中継を一日中見てました。

グランプリなだけあって、親和、出産の殻、風景の変様、欠片の双子などなどトップメタデッキ目白押し。バーン対決でライブラリアウトなんていう珍試合もあったりで、最初から最後までかなり楽しめました。

この中継を見たことと、将来的にスタンダードでカードが使える期間が短くなることも相まって、モダン熱が自分の中で高まってきてます。トップメタのデッキをあまり使いたいとは思いませんが、モダンのカードをちょいちょい集めていってみようかなと。


そしてモダン熱とは別にもう一つ。グランプリに参加してみたい。

次のグランプリは2015年1月10日〜11日で行われるグランプリ静岡。
静岡なら自宅から新幹線を使えば1時間半程度、鈍行でなら2時間半程度で行ける。フォーマットもシールドなので、カードプールさえ把握していれば深く考えずに参加できる。加えて2015年1月12日は成人の日でお休み。立地、日程とも非常に参加しやすい。

これはもう、本戦に参加するしかないですね。



グランプリ神戸の中継を見たことでおれのMTG熱が有頂天になった。
このMTG熱はしばらくおさまる事を知らない。
posted by 犬澤良兵衛 at 23:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変化

公式から来年からのカードの発売について大きな変更がアナウンスされました。

端折って言うと。


1.今まで1つのブロックは3つのエキスパンションで構成されていたが、これを1ブロック2エキスパンションという構成にする。

2.1年で1ブロックではなく、1年2ブロックにする。

3.1と2により1年に4エキスパンション発売することになってしまうので、代わりに基本セットを廃止する。

4.スタンダードは直近2ブロックではなく、直近3ブロックとする。


こんなとこかな?

1年で2ブロックペースならストーリー展開も早くなるだろうし、基本をうたいながらスタンで1年しか使えない基本セットが廃止になるのも良いと思う。発売から2年間使えるブロック最初のエキスパンションが1年半しか使えなくなるけど、今までもブロック最後のエキスパンションは1年半しか使えなかったわけだし、あんま気にならない。

個人的には良い変更だなと思います。
posted by 犬澤良兵衛 at 00:58| 神奈川 ☁| Comment(2) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

統率者2014 予約

ちょっと前から各所で統率者2014の予約がはじまっています。

あみあみと駿河屋は既に予約終了していましたが、下記のMint Mallではまだ予約を受け付けているようです。
Mint Mallでの予約価格は定価の約20%Offですが、統率者2013は発売から1年近く経過した今でも10,000円以下で販売しているオンラインショップがあるくらいなので、さらに安く買いたいのであれば見送ってしまってもいいかもしれません。

ちなみに、私は見送って買い逃がたりしても嫌なので、念のため1ボックスは予約しておきました。

Mint Mall 統率者2014(英語版)予約
Mint Mall 統率者2014(日本語版)予約

統率者2013は定価が2,940円/1デッキでしたが、今回は3500円/1デッキで若干値上がりしているんですね。
値上がりした分、良いカード入ってないかなー。

単色の統率者デッキということで、《不毛の大地》や《karakas》といった単色に入りやすくて優秀なレガシーのカードの再録に期待しています。(《不毛の大地》はともかく、《karakas》再録は敷居が高いですが…)

posted by 犬澤良兵衛 at 08:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

スコアカード

ブログの右にプレインズウォーカーポイントのスコアカードを取り付けてみました。

基本的にFNMしか出ないんでポイントは少ないですが、例の《聖トラフトの霊》プロモが参加賞みたいな大会があったりするので、ちょっとポイントにも気を配ってみようかと思ったり。

ポイントを稼ぐとなるとグランプリへの参加が必須だけど、おあつらえ向きなことに来年1月初旬にグランプリ静岡が開催される。しかもフォーマットはシールド。参加できそうなら参加してみようかな?
posted by 犬澤良兵衛 at 21:39| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

緑t黒ビートダウン?

こういう構成はビートでいいのかな?
1日目時点の構成ではメインに《ゴルガリの魔除け》が入っていたり、《召喚の調べ》が3枚だったり、サクリ台に《縞痕のヴァロルズ》が入ってたりしたけど、メインの基本は一緒。


クリーチャー:22
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《ナイレアの信奉者/Nylea's Disciple》
2:《小走り破滅エンジン/Scuttling Doom Engine》
4:《世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
1:《狩猟の神、ナイレア/Nylea, God of the Hunt》

呪文:14
3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《召喚の調べ/Chord of Calling》
1:《化膿/Putrefy》
2:《骨読み/Read the Bones》
3:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
2:《見えざる者、ヴラスカ/Vraska the Unseen》

土地:24
15:《森/Forest》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》

サイドボード:15
2:《霧裂きのハイドラ/Mistcutter Hydra》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《ナイレアの信奉者/Nylea's Disciple》
1:《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
1:《小走り破滅エンジン/Scuttling Doom Engine》
2:《破滅の刃/Doom Blade》
1:《自然に帰れ/Back to Nature》
2:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《化膿/Putrefy》
1:《ナイレアの弓/Bow of Nylea》


《英雄の破滅》を採用したいけど、黒のダブルシンボルを採用するのは勇気がいる。
除去の選択とサイドボードにまだまだ改良の余地がある。

今回、めざましい活躍をしてくれた3枚にちょっとコメント。

・再利用の賢者
主にポルクラノスを救出する人。《ポルクラノスを救出する者/Polukranossaver》とかに改名することをおすすめしたい。
「相手の《クルフィックスの狩猟者》を破壊」
「エンドに召喚の調べから《岩への繋ぎ止め》を破壊してポルクラノスを救出」
「エンドに召喚の調べから《拘留の宝球》を破壊してポルクラノスを救出」
等々、要所で大活躍。


・世界を目覚めさせる者、ニッサ
お互いジリ貧の盤面で颯爽と降臨して、目覚めさせた土地で対戦相手を踏み潰すこと3回。このデッキのフィニッシャーその1。
他にも「もうひといきじゃ マナをポルクラノスに」「いいですとも!」でポルクラノスを超怪物級殺戮兵器に魔改造したりする。


・小走り破滅エンジン
ライフが少ない終盤で叩きつけると「破壊除去できない」「不要な小型クリーチャーでチャンプブロックできない」「大型クリーチャーでブロックして倒してはいけない」の3重苦を押し付けられる。まさに悪意の傑作。このデッキのフィニッシャーその2。
こいつを出せるだけどマナが出るデッキに採用する分には弱い要素が一切ない。


こんなところかな。このデッキは気に入ったのでしばらく使い続けるかも。
posted by 犬澤良兵衛 at 20:20| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イエローサブマリン横浜ムービル店 基本セット2015ゲームデー - 2014/08/10

今日も小走りさんとニッサさんがマジ強かった。
再利用の賢者さんも過労死するかと心配になるくらい仕事した。

参加人数14人
スイスドロー4回戦
使用デッキ:緑t黒ビートダウン?
1回戦:青黒緑プレインズウォーカー ☓☓
2回戦:赤単バーン         ○○
3回戦:ボロスバーン        ○☓○
4回戦:青白黒コントロール     ☓○○

店員さんが最初に「スイスドロー3回戦の後、残った8人で決勝」と言っていたので、てっきり8人シングルエリミネーションがあるものかと思っていたら、4戦目だけ上位8名でやる(9位以下は解散)という意味だった。

結果、4位。
お目当ての再利用の賢者に加え、主任技師とM15を2パックげっと。
結果はまずまずでしたが、最初から最後まで前日の反省がかなり活かせたと思います。

デッキは別記事で。
posted by 犬澤良兵衛 at 19:06| 神奈川 ☔| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。